ページ コンテンツ

PANAM





 









1962年にメキシコで誕生したシューズメーカーPANAM(パナム)。

1960年代後半、それまでの靴メーカーの大半がドレスシューズの生産をするなか、

スポーツシューズメインの生産に切り替え、今日に至っています。

当時の面影をそのまま残したレトロな風合いのクラシックランニングスニーカーです。

日本では認知度はありませんが、

メキシコでは庶民的なスニーカーとして広く知られるブランドです。

全体的にスリムでタイトなシルエットが特徴的。

 

1976年初期モデル「0084-Campeon」を発表して以降、

メキシコのスクールユニフォームシューズとして全土に広まり、

メキシコ国民であれば一度は必ず履いた事があるという国民的なスニーカーとなっています。

高級志向&ハイスペックなスニーカーが多く輩出される中、

体育シューズの様に少しダサくてチープな風貌のPANAMシューズが

ファッションアイコンとして今注目を高めています。

カジュアルなコーディネートはもちろん、

少しモードを意識した、コーディネートにもはまります。

カルト的な人気を誇るスニーカー、PANAM。

是非お試しください。



▶PANAM(パナム)の商品ページはこちら(click!!)◀