ページ コンテンツ

SUOLO_PC





suolo






suolo (スオーロ) 「suolo」とは土、土壌を意味する言葉で、大地という大きな意味でも用いられる。

地球、自然、人間、すべての本来のあり方を考える。

まずは土に触れことから… 道具としてのバッグというコンセプトで作られるバッグブランドです。.

KNOCK OUT伊勢店、松阪店では新定番としてsuoloを取り扱い始めて6年程が経ちました。

ご購入いただいたお客様にも評判が良く日常でsuoloを使っていただき、使い込む事の楽しさを味わって頂いております。

今回はそんなsuoloにスポットをあててのご紹介です。









キャンバスの素材を活かしたルーツあるデザインが魅力の2WAYバッグ

crop L


suoloはこのcropというデザインからはじまりました。

ショルダーバッグとしても手提げとして使える2wayバッグですが、

suolo(スオーロ)のコンセプトであるガーデニング的なスパイスを振りかけた上品なバッグになっています。

crop L

岡山県で織られた9号の軽くて丈夫なキャンバス生地を使い、持ち手にもデザインアクセントにもなる栃木県産レザーとのコンビで、

帆布バッグにありがちな土臭さを消し上品な仕上がりになっています。

一泊二日の小旅行にもおすすめ。














suoloの定番モデルcrop largeをコンパクトにして、よりデイリーユースにデザインされたcrop middle。

crop M



使い込むほどに風合いが豊かになる男性にも女性にも使って頂けるバッグです。

書類などのA4ファイルが横に入り、日常のお出かけに調度よいサイズ。


















suoloの人気品番、nappasac(ナッパサック)。

nappasac

シンプルな形状でありながら、かばん口は薄手の帆布に切り替え巾着状になっていて、

栃木レザーのストラップにより、中に入れる荷物によって形状を変えることが出来ます。

革ベルトのフックを外すとさらに広がり荷物が多いときでも相当量の荷物が入ります。

見た目以上に物が入りリュック派には特におすすめ。
















女性にも人気のコンパクトサイズのCROPミニ。

desert
cropシリーズの中で一番小さいコンパクトサイズ。

ちょっと出かけるのに便利なサイズ感。

中には3つのポケットで小分けできる使いやすさも魅力。





















before affter

suolo

suolo

こちらはcrop 9キャンバスのGREGEというカラーを5年ほど使用した物と、BRICKというカラーを3年使用したバッグ。

キャンバスは柔らかくなり、持ち手のレザーハンドルも角が取れて柔らかくなり馴染んで持ちやすくなります。



suolo



suolo

使い込むほど愛着がわき、経年変化が楽しめて、ハイスペックなバッグには無い物の良さがあります。



日常生活に欠かせないあなたの相棒を、是非見つけてみてください。













suolo